ps_sevennet_750x300

クラウド時代だからこそ物理サーバーが求められる理由

高いパフォーマンス性やセキュリティを求めるお客様には、物理サーバーの活用(オンプレミス)をおすすめします。
クラウドや仮想化では得られない、多くのメリットがあります。

・膨大なデータ処理のため、高速なストレージや大容量のストレージが必要
・自社内の閉じたネットワーク環境下のシステムで、顧客の秘密情報を保護したい
・ファイルサーバーの情報を、多人数が同時にアクセスする

上記のようなお客様にとっては、高機能かつ堅牢なシステム構築が可能な物理サーバーが、最も適切な選択です。
セブンネットでは豊富な経験を元に、Fusion ioMemoryを用いた超高速ストレージや数十TBクラスの大容量ストレージなどお客様のご要望にあった提案をいたします。

小規模システムもオンプレミスが有利

中小企業などで小規模なファイルサーバーやデータベースサーバーを導入する場合でも、物理サーバーを積極的に活用した方が良いケースがあります。

・何期にもわたって通信コストをかけるよりも、余裕のある年度中にサーバーを確保しておきたい
・既存システムとの連携をしたい
・サーバ台数が少ないため、仮想化でサーバ集約するメリットを感じない

上記のようなお客様にとっては、物理サーバーを選択することがもっとも合理的な選択です。
様々な企業規模のシステム構築を行なってきたセブンネットが、お客様の事業形態にあわせて無駄のないシステムをご提案いたします。

メーカーやOSは問いません

HP、DELL、Lenovo(IBM)などのサーバー製品のご提案からキッティングや設置までお任せください。
NEC、Fujitsu、Hitachiなどの日本メーカーの製品も豊富な経験があります。

OSはWindows ServerやLinux Server(RHELやCentOSなど)幅広く対応いたします。

まずはセブンネットにご相談ください

さまざまな案件を経験しているセブンネットが、お客様の問題解決をサポートします。
構築から運用までをフルサポートはもちろん、初期構築だけでも対応可能です。

経験豊かなエンジニアが、お客様のニーズにあわせた柔軟なサービスを提供いたします。
移行を検討しているお客様、運用にお困りのお客様も、お気軽にお問合せください。